スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「彼はいつまでも僕の心の中にいるよ」

ガンバの守りの要、シジクレイ。
スキンヘッドに精悍な顔つき。
クロスボールをアタマで跳ね返したり、約1.9mの体を張ったディフェンスで、このブラジル人選手はサポーターから絶大な信用を得ています。
何とか攻め込もうとする敵に、サポからは「残念、そこはシジクレイだ!」とは名言。

sidi


「気は優しくて、力持ち」彼にぴったり。

G大阪シジクレイ、天国の少年に白星誓う @ニッカン

 実は5日にシジクレイの大ファンだった11歳の少年が病気でこの世を去った。

 宿敵浦和と戦う13日は、自分の35歳の誕生日。しかし、シジクレイが勝ちたい理由はほかにもあった。「彼のためにも結果を出したい。願いはかなわず亡くなったけど、彼のことはずっと思い続けている」。在りし日の少年を思い出すように、胸の内を明かした。

 悲報は5日に届いた。大阪・高槻市に住む車いすの少年が、闘病生活の末に帰らぬ人となった。まだ11歳だった。「僕の背番号入りユニホームを着て熱心に応援してくれた。とても残念だ」。7日は通夜に参列。遺族に「ここまで頑張れたのも、G大阪とシジクレイ選手のおかげ」と感謝の言葉をかけられて、胸が詰まった。


 少年の存在を知ったのが約1年前だ。関係者を通じて受け取った手紙から、自分の熱烈なファンであることが伝わってきた。黙々とプレーする職人ぶりを、187センチの体にみなぎる力強さを好きだと言ってくれた。昨年10月29日清水戦ではホーム万博に少年を招待し、ゴールと白星を贈った。

その清水戦で約束のゴールを決めて、真っ先にスタンドの少年のところへ走り寄った姿は、今でも覚えてます・・・。

 今季も少年の誕生日の4月7日川崎F戦に招待した。少年が欲しがっていたスパイクに目の前でサインを入れて、手渡した。関係者を通じ、自分をかたどったフィギュアも作った。全長約20センチ。世界に1つしかない「シジ人形」を贈った。病状が悪化するなか、幾度も病院に足を運んだ。「もう1度スタジアムに来てね」と励ました。少年は「その時はゴールを決めてね」とねだった。

 「彼はいつまでも僕の心の中にいるよ」とシジクレイは言う。あの声援を、必死で生きようとした姿を忘れない。少年が他界してからは1分け1敗。空から見守る少年に「約束のゴール」を見せる。浦和との首位攻防戦は、今度こそ勝つ。心優しきブラジル人は、心にそう誓っている。


シジクレイ、天国の少年へ勝ち点/J1 @ニッカン

泣ける~
そういえば、去年の覇者浦和相手に鬼の形相で守ってた。

エエ話をありがとう、シジ!
スポンサーサイト

コメント

天国でサッカーを!
彼が初めてサッカーの練習に来たときの事を良く覚えています。身軽な動きとボールさばきはとても1年生とは思えなく、コーチを初め周りの大人達はホレボレと見つめていました。
一・二ヶ月ほどでして、サッカーで痛めたと思っていた足の痛みが病気のの為だと聞いた時は・・・サッカー大好きな子をもつ親として、本当に悲しい出来事でした。
天国で大好きなサッカーを思いっきり楽しんでくださいね。
コメントありがとうございます。
>サッカーママさん
ようこそ、いらっしゃいました!
「少年」のことをご存知の方でしょうか?
去年の清水戦の試合開始前に抱っこしていた少年のこと、ゴールを決めて真っ先に少年のところに走っていったこと、テレビ観戦でしたがよく覚えています。
その後、詳しいことはまったく分かりませんでしたが・・・。
悲しい記事でした。
サッカー上手だったんですね。
ホント、天国でもサッカー楽しんでほしいです。

サッカーママさん、またこちらにも寄ってくださいね!
がんばれサッカー少年
彼は西大冠FC5年の誰でもご存知宿敵Aチームの一員でした。入団すぐの病気のため練習試合でさえも一度出てないとは思いますが・・・
彼の気持ちを胸にがんばれサッカー少年!!
(我が息子も頑張れよ~!!)
そうなんですか~!
>サッカーママさん
ありがとうございます、お久しぶりです!
そうですか!「宿敵Aチーム」のメンバーだったんですか!
「宿敵」は結構ありますので・・・(苦笑)

この話の続きで、こんな記事がありました(ニッカンスポーツ)。

G大阪シジクレイ、友に捧ぐV弾/J1
<J1:G大阪3-1名古屋>◇第15節◇16日◇万博
 G大阪DFシジクレイが天国の友人にささげるゴールを決めた。後半30分、CKからのこぼれ球を右足で押し込む勝ち越し点。親交があった高槻市の車いすの少年(享年11)が5月5日に他界してから初得点。「気持ちでぶつかっていった。ゴールは僕もこだわっている。点を取れて勝てたのがうれしい」と8試合ぶりの今季2点目を喜んだ。


このゲームで、ゴールを決めた後のシジクレイのただならぬ表情がすっごく印象的でした。

サッカー少年達も、当然息子さんも、ウチの子たちも、彼の気持ちを胸に頑張れ~!

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。