スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダブル終戦。

G大阪終戦ロスタイムに同点被弾/J1 @ニッカン

G大阪 1 - 1 神戸 (14:04/万博/20,109人)
得点者:40' 播戸竜二(G大阪)、89' 茂木弘人(神戸)

またもロスタイム被弾。
昨年までは何度泣かされたか。
今年はロスタイムまで守りの意識もかなり高く、凌いできたはずやったのに。
大事なところでまた繰り返してしまいました。

ここで勝ちきれないと、次にはいけないような気がします。
あと1試合、天皇杯につながるゲームを期待!

で、オマケにも一つ終戦…。↓
C大阪、昇格の可能性ついえる/J2

C大阪のJ1昇格の可能性が完全になくなった。
MFジェルマーノを出場停止で欠き、ボランチにMF藤本、
山下を起用したが、攻守のバランスを欠いた。
水戸の闘志あふれるプレーに決定機を作ることができずに
後半11分に失点。
FW小松、柿谷を投入したが、悪い流れを断ち切ることが
できなかった。
DF丹羽は「こぼれ球を拾うことができなかったのが1番
の敗因」と唇をかんだ。



来年も大阪ダービーはお預けですねw
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。